今日中にお金を手にする方法

 

急遽!今日中にお金が必要、借りたい人がとるべき行動!

 

 

 

今日中にお金がどうしても必要、今日中にお金が欲しい、今日中にお金を借りたい!

 

このように急遽お金が必要になる事ってありますよね?

 

でも、どうしたらその肝心なお金を手にする事ができるのか?

 

ここでは今日中に、現実的なお金を手にする方法を今からお教えしていきます。

 

まず、今日中にお金を手にする方法は3つあります。

 

スポンサードリンク

 

裏技とか、なんかヤバい事でお金を手にするんではないの?と思われる方もおられるかも
しれませんが、決してそういう事ではなく合理的な方法です。

 

そして、お金を手にするにあたり、一番やってはいけない事、それは人に迷惑をかけたり、
他人を騙すような事です。これは絶対にやめましょう!

 

なんだかんだで、後で必ず後悔しますから。

 

という事で、今日中にお金が必要な理由は人によって様々だと思います。

 

急に病院にお世話になる事になり薬代が必要に・・・・

 

どうしても、今日中に限定のブランドバッグや買いたい洋服がある・・・・
なのでどうしても限定のため今日買わないとなくなってしまう・・・・

 

今日中に支払いをしなくてはならない返済があるにもかかわらずお金がない・・・・

 

今住んでいる家賃の引き落としが今日なのに、銀行口座の預金が不足している・・・・

 

このように様々だと思います。なので以下より緊急時にその日のうちにお金を手にする方法に
ついて詳しくお伝えいたします。

 

スポンサードリンク

 

1)金融機関からお金を即日融資で借りる

 

 

 

当然ですがこれが一番無難で簡単な方法ではあるのですが、闇金などには絶対に手を出しては
いけません。後戻りができなくなりますからね、間違いなく!

 

なので、安全で安心なところで借りるようにする事!つまり知名度がある金融機関にお願いを
するという事です。

 

但し、これらの金融機関によっては融資スピードが異なる事があります。

 

確かに銀行系のカードローンは金利は低いかもしれませんが、審査を慎重に行うので時間がかかります。

 

でも一方で、審査スピードを売りにしているカードローンもあります。

 

なので今日中にお金を借りたい人はこういった審査スピードを売りにしているカードローンから
お金を借りるのがベストです。

 

ただ中には大丈夫かなそんなところでお金を借りても?なんて思われるかもしれませんが、
少額ならたいして金利の高低による差はそれほどありません。

 

それほど金利の高低による差はそれほどないとはいったものの、どのくらい違うの?という方のために
以下でその差額を計算していますので参考にして下さいね。

 

例えば、5万円借りたとしましょう!5万円を借りて30日後に返済した場合の金利差による利息額は
以下の通りです。

 

◆ 金利差による利息額の違い ◆

 

借りた金額

返済期間

金利

利息

 

 

 

 

 

 

5万円

 

 

 

 

 

 

 

30日

 

18.0%

739円

17.0%

698円

16.0%

657円

15.0%

616円

14.0%

575円

13.0%

534円

12.0%

493円

11.0%

452円

10.0%

410円

 

上記では5万円で計算をしましたが、この5万円の場合、金利18%と10%の差額はたったの
329円なので、少額の場合、金利はあまり気にする必要はないという事がわかると思います。

 

ちなみに、利息の計算方法は下記の通りです。

 

「利息 = 借りた金額 × 金利 ÷ 365日 × 返済期間」

 

上記のの計算方法は一括返済した場合ですが、カードローンのメリットの1つに、分割返済も
できるという事があります。

 

これは借りる額にもよりますが、「月1,000円からの返済も可能」なケースもあります。

 

それに多くのカードローン利用者は、なんとこの分割返済が一般的なようです。

 

但し分割払いにした場合、気をつけておかなければならない事があります。

 

それは返済期間が長くなるほど利息も増えるという事です。なので早く返せるのであれば、
早く返しちゃった方がいいですね。

 

それでは、以下より審査スピードを売りにしているカードローン会社を紹介致します。

 

以下で紹介している所は、知名度があり有名なところで、どこも「即日融資も可能」と言っていますが、
審査は申し込み順なので、少しでも早くネットやスマホから申し込みした方がいいです。

 

これは決して煽っているわけではなく、なぜかというとあなたと同様に、全国から「今日中にお金が必要」
という人が申し込みしているからなんですね。

 

☆サイトおすすめランキング!(※貴サイトおすすめ順)☆

 

限度額50万円以下なら収入証明不要!
ご融資可能か即診断!1秒診断でご案内!
はじめての方なら最大30日間利息がセロに!

 

TVCMでも有名な大手消費者金融のアイフル!
安定した収入があればパート。アルバイトの方でも
申し込み可能です。

 

公式サイトではその場で審査結果がでるお試し診断が
できます。

 

借入れ方法は全国の銀行・コンビニのATM・口座振込みなど沢山あるのでいつでもどこでも
借り入れする事が可能です。

 

実質年利

限度額

審査時間

融資スピード

担保・保証人

3.0%〜18.0%

800万

最短30分

最短1時間

不要

収入証明書

50万円以下なら収入証明書不要!

※利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額100万円以下の場合収入証明書不要。

 

 

プロミスなら審査は最短30分!!
50万円以下なら収入証明書不要!
はじめてのご利用で30日間無利息!
(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

 

審査時間が最短30分で即日融資も可能!

 

24時間来店不要で申し込みが可能で、さらに、30日間無利息
サービス実施中!Web契約なら即日融資も可能です。

 

実質年利

限度額

審査時間

融資スピード

担保・保証人

4.5%〜17.8% 

無利息サービス!

1〜500万円

最短30分 

即日融資も可能

不要

収入証明書

50万円以下なら収入証明書不要!

 

 

モビット

PC・スマホからWEB完結!電話・郵便物無しで借入可能!
10秒で簡易審査結果表示で即回答!
(※事前審査結果回答となります。)
ご来店不要全国提携ATM・CD13万台でご利用可能!
「2017年6月現在」

 

テレビCMでもおなじみ、低金利と大きな融資枠で人気のSMBC モビット!

 

WEB申込でさらに便利に!電話連絡・郵送物なしだからご利用開始
までがスピーディー!カードがお手元に届く前からご利用いただけます。

 

実質年利

限度額

審査時間

融資スピード

担保・保証人

3.0%〜18.0%

1〜800万円

10秒簡易審査

最短即日

不要

※原則24時間最短3分でお振込可能。審査結果によりご希望に沿えない場合あり。

 

 

ただほとんどのカードローンのサイトでは、「webから14時までにお申し込みして頂ければ即日融資も可能です
といった事が書いてあります。

 

でも実はほとんどの方が知らないだけで、14時以降でも土日祝日でも今日中に借りれる方法がありるという事も
事実なんです。

 

それがココで紹介をしているプロミスなら可能なはずです。

 

それではもうちょっと詳しくその方法について説明致しますね。

 

早速ですが、まずは普通にウェブから申込して下さい。そしてお金を借りるにはまずは審査がありますので、
その審査に通ったら振込融資ではなく、自動契約機でカードを受け取る事を伝えて下さい。

 

その後、あなたの地域の最寄りの自動契約機に駆け込みます。

 

ただ、プロミスなら三井住友銀行(SMBC)のローン契約機でもカードの受け取りができますよ。

 

そして、自動契約機でカードを受け取ったら、そのままその自動契約機にカードを入れてお金を借りる事が
可能になります。

 

つまりこの方法であれば、振り込み融資のように銀行の営業時間に左右される事はありません。

 

カードローンの申込は24時間web(ウェブ)からできますし、カードローン会社や自動契約機は土日祝日も営業
しているので、営業時間内ならカードを受け取る事が可能です。

 

つまり、今説明したこの方法であれば平日だけでなく、土日祝日でも夜21時くらいまでなら今日中に
お金を借りられるという事です。

 

但し、先にも言いましたがお金を借りる場合、審査があります。

 

この審査には時間があるので、21時ギリギリにweb(ウェブ)から申し込むのではなく、早めに申し込むのが
ポイントです。

 

これはなぜかと言えば、あなた以外にもお金をあなたと同じように今日中に借りたいという方が非常に多いため、
全国からお金を借りたい人が殺到していますから、今日中にお金が必要であるならばちょっと大げさではありますが、
1秒でも早く申し込んだ方がいいとい事になります。

 

以上の1)が「その日のうちにお金を手にする行動」になります。

 

2)あなたの身の回りにある、売れるものを売るという方法

 

 

 

2つ目の方法が、あなたの身の回りにある物、それを売りまくるという方法です。

 

但し、この方法は金額に限度があるかもしれませんが、確実に今日中にお金を手にできる方法でもあります。

 

例えば、すぐに思いつくもの、それが本や漫画の本です。

 

もしあなたがたくさん持っていたりするのであれば、最寄りのブックオフに持っていけば、1冊10円〜50円、
ほどと安いですが買い取ってくれます。

 

ただこれは仮ではありますが、例えば1冊30円で買い取ってもらえるなら、10冊で300円、50冊で1,500円、
100冊で3,000円になります。

 

それに、最近ブックオフは本だけでなく、洋服や雑貨の買い取りもしている店舗があるので、そういった
ものを持ち込むのもありです。

 

案外、あなたがガラクタと思っていたにも関わらず、以外な値段を付けてくれる可能性もありますから。

 

ただ、ここではブックオフを取り上げてはいますが、ブックオフじゃなくても、古着屋さんなどでも現金買取を
している店はあるので、ウェブで近所にそういった店があるかどうかチェックしてみて下さい。

 

満足価格!ブランド品買取【スピード買取.jp】

 

満足価格!骨董品買取【スピード買取.jp】

 

満足価格!着物買取【スピード買取.jp】

 

満足価格!古銭・記念硬貨買取【スピード買取.jp】

 

満足価格!ダイヤモンド買取【スピード買取.jp】

 

 

 

このように身の回りにあるいらないものをまずは売る!これは案外部屋も片付いて一石二鳥なんですよ。

 

ただこの場合は、カードローンでお金を借りるのとは異なり、金額はたかが知れている場合もあるので
その辺はご自分で状況判断してください。

 

あなたの身の回りにある物、それを売りまくるといっても、1万円くらいなら何とか行く可能性はある
かも知れませんが、現金10万円を今日中に手にする事ができる人は少ないと思われます。

 

今日中にお金が必要であれば、やはり諦めたらその時点で終わりなので、この方法をまずは考えて
みて下さいね。

 

3)友達や知人、または親など身近な人から現金を借りる

 

 

 

この方法はハッキリ言ってやめた方がいいですね。なぜなら、波風が立つ可能性があります。

 

友達や知人、または親からお金を借りる事ができれば、金銭的な利息はとられないかもしれません。

 

一般的には親であろうが誰だって、自分のお金は自分で使いたいものです。

 

人になんかお金を貸したくありません。

 

それでも、あなたに頼まれたので仕方なく貸してくれる人もいる事でしょう。

 

ただこの時に本気で相手の事を考えてみて下さい。なぜならあなたにお金を貸した相手は、全額を返済
してもらう時まで「きちんと返済してくれるかな・・・?」という不安の気持ちを背負う事になるからです。

 

つまり、そういう負の感情をあなたは相手に追わせる事になります。

 

これはいくらあなたの親であろうが、人間ですからこう思うのは当たり前です。

 

親が息子(娘)に「お金を貸して欲しい!しかも今日中にお金が必要だから」なんて言われたら、
すごく不安な気持ちになる事でしょう。

 

なので親に心配をかけたくなければ、この方法は取らない方がいいです。

 

また、友達や知人からお金を借りた場合、以外と厄介なことになる可能性があります。

 

それは変な噂がたつ可能性があるという事です。

 

それに今のネット時代は、その噂があっという間に広がる時代です。

 

それはあなたの知らない所で、LINEなどで「◯◯からお金を貸して欲しいと頼まれた・・・」
「◯◯にお金を貸したけど返すかな・・・」などと噂されているかもしれません。

 

最悪、有ること無いこと言われているかもしれません・・・・

 

こういうリスクがあるという事です!いくら普段から普通に親しい仲であってもです!

 

この方法は確かに「金銭的な利息」は追わないかもしれません。

 

でも、いろんな意味でリスクがあるのがこの方法ですので、それだけはあなたの心に止めておいて下さいね。